アーコール Story Part.6

『アーコールと日本の貿易スタート』の頃

1960年代、アーコラーニ氏は積極的に海外輸出を進めます。

英国を代表するトレーダーとしてのアーコールが確立時代に入るのです。

日本への初めての輸出もこの1950年代初頭に行われた記憶があります。

ERCOLと日本の関係はすでに半世紀以上の歴史になるわけです。

今回は現アーコール社長が貴重なフィルムを紹介してくれました。

このフィルムは1950年代に英国BBCがアーコール社に来社し、これから始まる日本との貿易に向けてスタートする内容や当時の製法・考え方を、直接バリー・アーコラーニ氏にインタビューをしたモノです。  ブログTOPへ